まだの人は今すぐ設定を!!ブログを書いたらPing送信で更新情報を打ち上げよう!!

ブログを更新したらPing送信を

みなさん、ブログ書いてますか?

 

こんにちは、ピアノ教室管理人です。

日本人は世界でも類を見ないほどブログ好き、みたいです。^^
なんせ、世界のブログ投稿数の37%が日本語、らしいですからね。

【参考】英語を超えた日本語ブログの投稿数,その理由は?

 

ピアノ教室の先生方もたくさんブログを書いていますよね。
しかし使っているブログのこの機能については、案外知らない人が多いようなんです・・・。

 

それはPing送信

有名なペンギンのピングー(世界的に有名なペンギン)←ではなくて、Ping=ぴんぐ送信、です。^^;

 

Ping送信は多くのブログサービスに最初から付いている、基本的な機能のひとつなんですよね。

知ってましたか?

1.ブログの基本機能 – Ping送信の簡単ガイダンス

Ping送信とは?

では順番にご説明していきます。^^

1-1.Ping送信とは?

ブログのPing送信とはカンタンにいうと、ブログの更新情報を外部に送信する機能、ということになります。

新しいブログ記事を書いて公開したときに、「更新しましたよ~。」という情報を、ブログの外部のアチコチに送信するわけですね。

1-2.ブログの更新情報の中身って何が入っているの?

Ping送信に含まれるブログの更新内容は、そんなにたくさんの情報は詰まっていません。

精々、ブログのタイトルとURL(アドレス)くらいで、とても簡素なんです。

1-3.Pingの送信先はいったいどこ?

世の中には、いろんなブログの更新情報を集めているサーバーというのがあって、それをPingサーバーと呼んでいます。

ブログの更新情報Pingはそこに送信してるんですよ。

1-4.Pingサーバーはブログの更新情報を集めて何してるの?

Pingサーバーは集めたブログの更新情報を使って、ブログランキングなどいろんなことをやっています。

また普通に公開しているところもあります。^^
http://ping.blogranking.net/

 

ただその多くは非公開だったり、人間には意味を成さない形での公開だったりします。

ま、あまり見ている人はいませんし、そんなに気にすることもありません。

問題はPing送信の意味や効果、ですよね。^^

2.Ping送信する意味や効果って何?

Ping送信の意味

ブログの更新情報をPing送信することに、何の意味があって、どんな効果が得られるのでしょうか?

2-1.ブログのアクセスアップの効果はある?

先程も書いたように、Pingサーバーはサイト非公開のところも多いですし、見ている人も極めて少ないのが現状です。

ごく一部の活況を呈しているブログランキングサイトを除いて、Pingサーバー経由でのアクセスアップはほとんど期待しないほうがいいと思います。

残念!
(;Д;)

2-2.検索エンジン対策の効果としては?

サイトを公開しているPingサーバーであればブログの更新情報が掲載されますので、そこからブログに対してリンクが張られます。

リンクは検索エンジン対策として重要なんですが…。

Pingサーバーには常に山のような更新情報が送られてきますから、自分のブログへのリンクが表示されるのはホンの一瞬、すぐに流されてしまうんです。

こういう流動的ですぐ消えてしまうリンクは、ほとんど効果はありません。

ああ無情!
(´Д⊂ヽウェェェン

2-3.ホントはこれ!検索エンジンによる新着ブログ記事の発見

Pingサーバーおよびそのサイトは、人間はほとんど見ていません。

しかし、検索エンジンは見ています。
|д゚)チラッ

新着記事の発見に貪欲な検索エンジンはPingサーバーを頻繁に巡回していて、更新情報を見つけたらすぐにリンクを辿って、あなたのブログにやって来るというわけです。

この検索エンジンによる新着ブログ記事の早期発見こそが、Ping送信を行う一番の意味であり、最大の効果なんですよね。

3.もしPing送信しなかったらどうなるの?

Ping送信しないと?

もしブログを書いてもPing送信しなかったらどうなるのでしょうか?

当然、検索エンジンによる新着記事の発見が遅~くなります。

発見が遅くなるとそれだけ、検索経由でのアクセスが遅れるというわけです。

 

ブログの場合、新しい記事を書けば書くほど、以前に書いた記事は古くなっていき、ブログの奥の方に沈んでいっちゃいますよね。

するとますます検索エンジンによる発見は困難になっていくんです。

ましてやサイドバーの新着記事欄にも載らなくなるほど奥に沈んでいったら、その記事は二度と発見されないかもしれません。
(;´Д`)アウ

 

基本的なことですが、検索エンジンが発見していないページやサイト、ブログ記事は、検索結果に表示されることはありません。

検索結果経由でのアクセスは発生しないということになっちゃいます。

それは悲しいですよね。
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

 

そんな悲劇に見舞われないようにするには、ブログを更新したらすぐにPing送信することが一番手早くて効果的なんです。

記事を書いたらすぐPing送信。
これがキモ。

 

と こ ろ が!

 

多くのブログの初期設定では、Ping送信の設定がされていないんです。
エ━━(;゚Д゚)━━ッ!!

もしブログをはじめてから今まで一度もPing送信の設定をした覚えがなければ、ひょっとしたらPing送信されていないかもしれませんよ。

ヤバイです、それは。
今すぐPing送信を設定しましょう。

4.具体的なPing送信設定方法

Ping送信設定方法

とはいっても、Ping送信の設定方法はそれぞれのブログサービスによって違いがあります。

よって、とても全部は紹介しきれないので、代表してアメブロでのPing送信の設定方法をこちらのブログに書きましたので参考にしてくださいね。

図解!アメブロ(アメーバブログ)のPing送信の設定方法をわかりやすく解説

 

その他のブログでの設定方法は下のリンク先を参考にしてください。
m(_ _)m

※リンク先はすべて後ほどご紹介するPINGOO!のサイト内です。

livedoorブログ
はてなダイアリー
FC2
Seesaa
gooブログ
楽天ブログ
YAHOO!ジオシティーズ
exciteブログ
JUGEMU
NINJAブログ
TypePad
ココログ
Yahoo!ブログ
ロリポブログ
arekao
DTIブログ
さくらのブログ
teacup AutoPageブログ
TI-DA
ケロログ
eoblog(イオブログ)
iza(イザ!)
アセラブログ
BIGLOBE ウェブリブログ
WordPress
Movable Type4

※上記を参考に、以下ご紹介する最新Ping送信先や、Ping送信代行サービスのPing送信先を設定していってくださいね。

5.最新!Ping送信先の一覧!!

最新Ping送信先

Pingサーバーは昔からPing送信スパムを受けたり、存在意義を見失ったり、人的・資金的に維持できなくなったりしやすいんですよね。

かつて送信できたPingサーバーが、いつの間にかできなくなってたりするのも日常茶飯事。

現れてはすぐに消えてしまいます。

そのためPing送信の効果を失わないためには、最新のPing送信先が必要になってくるんですね。

最新Ping送信先(2013/9/24)

以下のリンク先を表示するか、テキストファイルをダウンロードしてください。
最新Ping送信先(2013/9/24)

 

【上記補足】
あなたのサイトのRSSアドレスについて

ブログのどこか(サイドバーや下の方)に、[RSS]とか[RSS1.0]、[RSS2.0]または[ATOM]といった小さな画像やリンクがあると思います。

そこにマウスカーソルを合わせて右クリック。
[リンクアドレスをコピー]でRSSアドレスがコピーできます。

FC2の場合はどうもブログの表面にはないようなので、こちらのブログさんを参考にしてください。管理画面のどこかにあるそうです。

 

またブログランキングなどに登録している場合は、これらのPing送信先とは別に、各ブログランキングサイトが指定しているPing送信先を設定してくださいね。

6.これは便利!Ping送信代行サービス

Ping送信代行サービス

最新のPing送信先のチェックが面倒くさかったり、Ping送信の件数が制限されているブログの場合、Ping送信代行サービスを利用するのもよいかと。

自分のブログからはPing送信代行サービス宛に1件だけPing送信するだけで、あとはPing送信代行サービスがたくさんPing送信してくれますよ。

 

ではいくつかPing送信代行サービスをご紹介しておきますね。

6-1.PINGOO!

国内最大手のPing送信サービス。
無料のフリープランから、有料のプレミアムプラン、ビジネスプランまであり、最大556件ものPing送信先が!

福田音楽教室のアメブロはPINGOO!のプレミアムプランを利用してます。^^

Ping送信サービス|PINGOO!(ピングー)-リアルタイムに伝わる環境をみなさまへ

Ping送信先:http://pingoo.jp/ping/ (※登録必須)

6-2.PINGZOON

★オヌヌメ!!

無料登録することで約20件のPing送信が可能になります。
福田音楽教室のアメブロ以外のブログはすべてこのPINGZOONを利用してます。^^

Ping送信ならPINGZONE – ブログやサイトも無料で一括送信!

Ping送信先:http://www.pingzone.jp/ping.php (※登録必須)

7.最後に

Ping送信は検索エンジンに発見してもらうのが目的なので、送信件数が多ければいいってもんじゃないんですよね。

何百件送信しても、発見は「1」ですから。

なので有効な送信先に20~30件も送れば、もうそれで十分だと思います。

 

Ping送信は一回設定しておくだけで、記事を更新するたびに自動で更新情報を飛ばしてくれます。

検索エンジンによる新着記事の早期発見のために必ず設定しておきましょう。

 

では ^^)/~

ピアノ教室 管理人

ピアノ教室 管理人

福田音楽教室Webサイト管理人をやってますw

More Posts - Website - Twitter - Facebook


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です